データ復旧はスピードが命|ハードディスクバックアップの重要性

新しいバックアップ方法

女の人

インターネットの普及が進んだ現代は、企業が重要なデータのバックアップをクラウドベースで保存するようになりました。場所やデバイスを問わないクラウドの技術は非常に便利だといえるでしょう、

もっと見る

早めにトラブルを改善

HDD

パソコンで仕事する中で重要なデータや仕事で使うデータなど、様々な情報をハードディスクに保存することでしょう。最近はハードディスクの値段が落ちてきたということもあり、多くの人が利用するようになりました。企業が業務を進める上で使うハードディスクは大きく分けて2種類です。それが内蔵なのか外付けなのかという点です。内蔵型はオペレーションシステムやソフトをインストールする側なので、消耗が激しいというデメリットがあります。それに対して外付けは倒れた際のリスクが高いといえるでしょう。どちらのハードディスクも壊れてしまった場合はデータの復旧を行なう必要があります。ハードディスクというのはとても精密な機械です。壊れてしまった場合は社内だけで無理に解決しようとするのではなく、専門の業者にデータ復旧を依頼すると良いでしょう。社内にインフラを担当している専門のスタッフがいる場合はその人にデータ復旧をお願いするのも1つの手です。間違っても自分だけの判断でデータ復旧を進めるのは控えるのが大事です。データ復旧を行なう専門業者にもたくさんの数があります。各業者によってデータ復旧できる限界の容量が異なっていたり、対応スピードに差があったりします。会社の予算と相談しながらできるだけ早くデータ復旧を進めるとよいでしょう。データ復旧というのはスピードが命です。早けれ早いほど復旧できる確立も上がるので、社内でデータ破損が起きた場合はすぐに上司に相談すると良いでしょう。

CMSを簡単に導入する方法

ネット

ワードプレスを社内だけで導入するのは難しいと考える企業が多いでしょう。その大きな理由としてワードプレスを使うためのサーバー準備が挙げられるでしょう。最近はサーバーへワードプレスを簡単にインストールできるところも増えてきました。

もっと見る

CMSを使うサーバー選び

システム

企業がホームページや広告宣伝サイトを運用する中でよく活用されるのが「wordpress」です。wordpressを利用するにはサーバーを借りる必要が有るのでその際の選定基準を知っておくと役に立つことでしょう。

もっと見る